スタッフ

甲斐 正人(かい まさと) プロフィール

1951年、東京都生まれ。 東京芸術大学作曲科を卒業。
帝国劇場、日生劇場、青山劇場、宝塚歌劇団公演等、各劇場にてミュージカル、芝居、舞踊の作曲、音楽、音楽監督の第一人者として活躍している。 1982年作品・松竹映画「蒲田行進曲」の映画音楽で83年度日本アカデミー賞最優秀音楽賞受賞。 「虹の橋」にて94年度日本アカデミー賞優秀音楽賞受賞・94年度おおさか映画祭最優秀音楽賞受賞。 オリジナルミュージカル「出島」の作曲・帝国劇場ミュージカル「エリザベート」の音楽監督で2001年度読売演劇大賞最優秀スタッフ賞受賞。

音楽監督としての主な作品

ミュージカル
  • 「キャバレー」(演出・小池修一郎)
  • 「エリザベート」(演出・小池修一郎)
  • 「マリー・アントワネット」(演出・栗山民也)
オリジナルミュージカル
  • 「アイーダ」(演出・木村信司)
  • 「オネーギン −あるダンディの肖像−」
    (演出・植田景子)
芝居
  • 「忠臣蔵」(演出・水谷幹夫)
  • 「カエサル」
    (脚本・齋藤雅文、演出・栗山民也)

わらび座作品では、ミュージカル「アテルイ」「よろけ養安」「銀河鉄道の夜」「義経-平泉の夢」「天草四郎-四つの夢の物語-」「火の鳥 鳳凰編」「アトム」を手掛ける。

スタッフ一覧へ戻る