制作発表

1][2][3][4][5][6][7

タエコの母・ばっちゃ(2役) 杜けあきさん
タエ子の母/ばっちゃ(2役)
杜 けあきさん

タエ子の母・ばっちゃ(2役) 杜 けあきさん

私は、タエ子の母と、そして山形にいるおばあちゃんと2役、まるで対照的な役をさせていただきます。 その生き方、土壌の違いの空気感、時間差、いろんなものを、私の身体・心を通して表現できればと思っております。 都会の母と、土や空や植物のなかで育ったおばあちゃん、どんなふうに血の色が変わり、息遣いが変われるのか、今から一生懸命研究したいと思っています。

東北の方言というのは、東北6県でもまるで違うんですね。 そういう意味では、私たちにはちょっと山形の言葉は難しいかもしれないんですけれども、その辺りも深く追求しながら、いい作品を作っていきたいと思います。

ジブリの世界の美しい絵、背景の雰囲気を、今度は役者が心のピュアさや、空気感・オーラなどで表現できるようにしなければいけないなと思うと、とても重圧を感じるんですが、それを目標に頑張りたいと思います。


トシオ役 三重野葵
トシオ役 三重野葵

トシオ役 三重野 葵

僕は本当にスタジオジブリの作品が大好きで、ものすごくドキドキワクワクしています。

この「おもひでぽろぽろ」の舞台である山形と同じ東北の劇団として、わらび座でしか出来ない世界観というのが、この舞台ではできると思います。 わらび座と朝海さん、杜さんはじめ、全キャスト・スタッフが集結して創り上げたときに、全く新しい世界観のミュージカルができると思っています。 それに向けて日々挑戦していきたいと思います。

 
 

<< 前ページへ  /  次ページへ >>