●わらび劇場公演04年4月〜05年1月 ●全国公演05年4月〜07年3月
















台本・市川森一

プロフィール
1941年4月17日長崎県諌早市生。日本大学芸術学部卒業。
作家・脚本家。
シアター1010・館長。
市立諫早図書館名誉館長。

主な個人受賞
大谷竹次郎賞(1979年)「黄金の日日」
芸術選奨文部大臣新人賞(1981年)「港町純情シネマ」
第1回向田邦子賞(1983年)「淋しいのはお前だけじゃない」
芸術選奨文部大臣賞(1989年)「明日」「もどり橋」
日本アカデミー賞最優秀脚本賞(1989年)「異人たちとの夏」
モンテカルロテレビ祭最優秀脚本賞(1999年)「幽婚」
日本アカデミー賞優秀脚本賞(2001年)「長崎ぶらぶら節」

主なテレビ作品
「傷だらけの天使」(日本テレビ)
「港町純情シネマ」「淋しいのはお前だけじゃない」(TBS)
「黄金の日日」「山河燃ゆ」「花の乱」(NHK大河ドラマ)
「夢暦・長崎奉行」(NHK・1996年4月〜9月放送)原作:光文社刊
「幽婚」(TBS系・1998年芸術祭賞・ギャラクシー賞受賞)
「大地の産声が聞こえる」
(TBSカネボウヒューマンスペシャル・2000年芸術祭優秀賞受賞)
「おいね」(NHK・2000年芸術祭参加作品)
「乳房」(CBC・2000年芸術祭参加作品)
「おらが春」(NHK・2002年正月ドラマ)
「風の盆から」(NHK・2002年芸術祭参加作品)
「精霊流し」(NHK・2002年連続ドラマ)

映画
「異人たちとの夏」(松竹) 「長崎ぶらぶら節」(東映)

舞台
「黄金の日日」(歌舞伎座)
「ANZUCHI」<あづち>(銀河セゾン劇場)
「水に溺れる魚の夢」(紀伊国屋ホール)
舞踊劇「唐人凧」(1997年名古屋をどり・中日劇場)
屋島篝火歌舞伎「袈裟の良人」(1998年8月・屋島)
「ヴェリズモ・オペラをどうぞ!」(1998年9月・紀伊国屋ホール)
「リセット」(1999年4月・劇団青年座公演・紀伊国屋ホール)
舞踊劇「魔笛」(1999年名古屋をどり・中日劇場)
舞踊劇「生き物地球紀行」(1999年7月・新国立劇場)
ミュージカル「海のサーカス団」(2003年3月・アルカスSASEBO)
「乳房」(2003年3月・劇団青年座公演・紀伊国屋ホール)

テレビレギュラー出演
「ザ・ワイド」(日本テレビ)コメンテーター
「シネマパラダイス」(NHK-BS2)

ラジオレギュラー出演
「テレフォン人生相談」(ニッポン放送)


このホームページに掲載しているイラスト、その他掲載物の無断転載を禁じます。
Copyright(c)Warabi-za All Rights Reserved.